エクセルソイル育苗タイプトマト栽培

事例
トマト栽培

エクセルソイル200 に播種・育苗69x69mmキューブに移植・育苗
キューブをスラブへ設置栽培状況
スラブ内に根が均一に張っている様子

・播種の段階からエクセルソイルを利用し、ルーピング前に移植ができるなど、苗質向上と省力化が同時に可能になります。

・植物に悪い影響を与える化学物質を含まないので導入後、洗浄せずに利用できます。

・植物の根の好敵な空隙率の確保と均一な浸透性により生育が安定します。

・容積の減退がほとんど無く、耐久性が従来利用されているロックウールより増しています。

・使用後はリサイクル・焼却処分が可能で処分に悩みません。

エクセルソイル育苗タイプの商品ページはこちら